Bayashipapaのブログでアウトプット

自分で考えていくための参考となるお話や本の紹介を目指しています。

【雑談】ディメンターに幸せの記憶を奪われている気分

f:id:bayashipapa:20200407102513j:plain

今回の内容は雑談とさせて頂きます。

 

 

 転職のお話

コロナウイルスにより、今年、Uターンで長野県に家族みんなで戻る予定でしたが、延期の必要性が出てきました。

会社には去年の2月末で退職の予定でしたが、会社の都合で伸ばしてほしいとのことで、7月末まで延期、今回のコロナで就職活動どころではありません。

事務長からは会社都合で伸ばしてしまったので、7月以降は就職先が見つかり次第退職してもいい、このまま残っても良い、就職先が見つかるまで、

嬉しい言葉を言って頂けたので、今は動けないので夏~秋あたりに動いてみようと思います。

電話でのアプローチは行っていきます。

なぜ、転職するかと言いますと、

子供が今年3歳を向かえ、来年には幼稚園の入園が待っているからです。

幼稚園は私が通っていた幼稚園に入れたくて、そのタイミングで生活の基盤を長野県に移したいと考えていたのですが、人生はなかなか上手く行きませんね。

私に老健か病院で働かせてください。

ご連絡お待ちしております。

 

 

次の話に移りたいと思います。

 

どうぶつの森

妻がはまっているどうぶつの森(以降あつ森と略します)の話。

私はほとんど、あつ森で遊んだことがなく、妻いわく最高のゲームとのこと。

娘が昼寝しているときに進めているみたい。

マイデザインクリエイトがあるみたいで、オリジナルTシャツを作ってもらいました。

f:id:bayashipapa:20200407170338j:plain

かわいいでしょう!

表はBayashipapa

裏はブログdeアウトプット

肩はノースフェイス風のロゴ

最近は住民も気にって着ています。

f:id:bayashipapa:20200407110959j:plain

f:id:bayashipapa:20200407111012j:plain

f:id:bayashipapa:20200407111025j:plain

この服がほしい人いるかな?

読者様、これを着て宣伝をお願いしますw

 

ペルソナ5ロイヤルのせいでブログが進まない

次の話は好き嫌いは勿体無い。

私が最近はまっているゲームはペルソナ5ロイヤル

会社の先輩がすすめてきたゲームです。

このシリーズ一度もやったことがなく、疎遠していたのですが、

先輩のあまりにも熱い推しに負けて、買ってみたのです。

このゲーム最高ですね。

ゲームのシナリオ、戦闘シーン、すべての音楽どれもこのゲームを最高と言わせる点だと私は思います。

まだ序盤かと思われますが、なんと言いましょうか、

ただただ面白く、世界観に関してもセンスのあるゲームだなと思います。

戦闘のシーンはキャラクターがしゃべりまくるのでこれが楽しい!ただただ、モルナガにほめて欲しい。

音楽はいくつかYoutubeにあったので、ゲームに興味がない読者様も聞いてみてください。

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

すべて英語でたまらないの。

ブログを書くときは聞いて作業をしています。

 

アベノマスク事情

f:id:bayashipapa:20200407171317p:plain

医療・福祉で働いてるので、先週アベノマスクが2枚配られました。

役にたちません。小学校の時、給食当番の人が付けていた物と変わらない。

鼻を隠せばあご周りが出て、あご周りを覆うと鼻がぴょっと出ます。

普段から使っているサージカルマスクを付けて仕事をしています。

 

 

今度UPする記事が便秘、お通じに悩みがある人に向けての内容になっています。

ある食品で劇的快便に変わると信じています。

実際に何名かの方に試していただいたところ全員が快便になりました。

興味ある方はお楽しみにしていてください。

 

 

たまには、こういう記事もいいのかな。と書いている最中の思いました。

読者様はどうでしょうか?

いつもスター、ブックマーク、コメントありがとうございます。

その反応がブログを続けられる源です。

コメントを読んで逆に気づかせてもらったり、元気、

少しでも読者様に新しい発見をお届けできるように頑張ります。   

                                                                                              Bayashipapa 小林

 
お気軽に【読者になる】をぽちっと