Bayashipapaのブログでアウトプット

自分で考えていくための参考となるお話や本の紹介を目指しています。

人生を変えるための方法【とりあえず習慣を変えてみる】

f:id:bayashipapa:20200313152054p:plain

私は昔からブログに興味があり、仕事や趣味の情報を発信したり、ブログを書くことで文章を学ぶきっかけになるのではと、考えていました。この本はブログをはじめるきっかけを作ってくれました。 ブログを続けたいなら、面白いこと、気の利いたことを書く必要はナシ長続きしない理由は、いいことを書こうとするからです。

 

 

何でもいいから、とにかく思ったことを書くこと」

私の習慣のひとつをあげますと、「何でもいいから、とにかく思ったことを書くこと」文章の構成や表現はおのずと付いて来ると思ったからです。

 

ブログの習慣以外でメモに残したことは「一個前の習慣を決める」

たとえば早起き、通常であれば朝6時に起床すると決めますが、筆者は一個前の習慣を決めるとのこと。

夜23時までに就寝するなど、目標に向かう前に一個前の過程を目標にあげることは盲点でした。

 

f:id:bayashipapa:20200206192623j:plain

 

次に、「丁寧に行動する」上記内容2点を丁寧に実践にする。

いい加減に、やっつけにやった仕事は必ずしも良い結果は生まないように、習慣を刷り込み過程で適当に行ったらそれも習慣化されてしまうので、刷り込みを行うなら丁寧に習慣化をして行きたい。

 

習慣を変える方法

人はなぜ変わることができないのか、その疑問にお答えします。

 

日々生活をしていて

 

ぐうたらしている生活を変えたい

 

朝早く起きて、夜型の生活をやめたい

 

食生活を変えたい

 

自炊を続けて、お金を節約したい

 

自分を変えたいと思ったことはあるのではないでしょうか。

 

私は、ブログを書く習慣を作りたいと思いましたが、大抵1週間で挫折をしました。

 

今回は普段の習慣の中に自然と溶け込むようにブログを書く習慣を取り入れたことで、

 

なんとか書くことを続けています。

 

なぜ習慣を変えることは難しいといいますと、

 

コンフォート・ゾーンが強く関わっています。

 

コンフォートゾーン(英語:Comfort zone)とは?

「快適な空間」を意味する語である。心理学などでは、ストレスや不安が無く、限りなく落ち着いた精神状態でいられる場所を指す。

f:id:bayashipapa:20200213143009j:plain

言い換えますと、ラクでいられる範囲のこと

 

抜け出したくでもコンフォート・ゾーンからは簡単には抜けれない

 

なぜならこのゾーンの中にはストレスがかからないからです。

 

いまの生活がラクなら動きたくないですよね。

 

 

このコンフォート・ゾーンを抜ける方法はシンプルに新しいことに挑戦すること

楽なことばかりしていても成長はありえません。

 

さあ、外に出かけて、新しいことを挑戦してみてください。

 

 

www.bayashipapa.me

 

 

www.bayashipapa.me

 

 

 

 

お気軽に【読者になる】をぽちっと