Bayashipapaのブログでアウトプット

自分で考えていくための参考となるお話や本の紹介を目指しています。

幸福になるためのお金の使い方【経験を買う】

f:id:bayashipapa:20200313152907p:plain

こんにちは。

 

小林です。

 

皆さんはお金の使い方で悩むことありませんか?

 

旅行に行くか、物を買うか、それとも貯金をするか、

 

我が家はお金に関することは私が管理しています。

 

妻にも分かるようにアプリを使って各口座の残高、クレジットカードの使用状況などお互いが把握しやすいようにしています。

 

本日は少しでも皆さんが幸せになるためお金の使い方についてお話をします。

 

 

 

 

 

 

 

経験を買う

 

物を買うより経験を買う

アメリカの研究によれば、

 

形ある物を買うよりむしろ経験を買ったほうが、出費に対する後悔が減ると判明しています。

 

具体例を踏まえながら説明しますね。

 

経験的な買い物は人生に対して満足度が高い

コーネル大学の研究者たちが、

 

幸福感を高める目的で行った買い物について、見知らぬ人同士で会話をしてもらったところ、経験的な買い物をした人たちのほうが、ずっと会話がはずみました。

 

物理的な買い物について話し合った人々よりも、相手により好意を感じたと、話しています。

 

経験的な買い物を優先させる人は、心が広く、知的で外交的だと見られやすい。

 

満足度に対しても、多くのお金をレジャーに使う人々のほうが、人生に対しての満足度が明らかに高いと示されていました。

 

 

具体例をもう一つ

 

経験的な購入は迷ったら購入する

マイク・トウェンらの研究で、

 

経験を購入するか迷ったときのことを振り返った人々の83%はたった一つの最大の後悔は行動に移さなかったこと。

 

形ある買い物に対して、最大の後悔は買わなければ良かったと思う買い物をしていまったこと

 

私達の生活の中でもあれは買わなければ良かったことは、多々あると思いますが、振り返ると経験を買った場合は後悔してないなって思います。皆さんはどうですか?

 

 

最後に、同じコーネル大学のギロヴィッチらの研究から、本の購入を経験的な買い物と考えている人は、本を買ったことを後悔しにくいと示唆されています。

ライトの当たり方、考え方一つで買い物が経験的と感じられるかどうか変化するみたいです。

 

 

幸福になるためのお金の使い方をまとめた記事です。

合わせてお読みください。

www.bayashipapa.me

 

 

 

 

 

 

お気軽に【読者になる】をぽちっと